FC2ブログ

RSS|archives|admin

惣社宮

2016.10.04 Tue
そうしゃぐう
【惣社宮】


*所在地
福岡県中間市中尾1-4-3


*御祭神
おおなむちのおおかみ
・大己貴大神
すさのおのみこと
・須佐之男命
いなだひめのみこと
・稲田姫命
あまてらすおおみかみ
・天照大神


*御由緒
その昔、神武天皇が岡の湊(現在の芦屋のあたり)に行幸された時に祀られた。と伝えられています。惣社の称名は、孝謙天皇の御代(神護景雲年間)、一つの国に三社の「惣社」を定められた時、当社も中間郷の惣社としてその名を列し、時代が下り宝暦・明和年中(一七五一から一七七一)には、郡内七旧社の一つとして数えられ、氏子の人たちの崇敬を集めてきました。
現在の神殿は天保一四年(一八四三)に再建。かつてはすぐ近くを流れる遠賀川のほとりに惣社山(中間市唐戸町の水門近くが山であった)に祀られていたのを、江戸時代の堀川運河の開掘のため、現在地に移された。と言われています。

公式ホームページ


267610041455.jpg

267610041456.jpg

267610041457.jpg

267610041458.jpg

267610041459.jpg

267610041500.jpg


Category:中間市 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |