RSS|archives|admin

紀元節

2017.02.11 Sat
大東亜戦争敗戦前は「紀元節」と呼ばれていました。「紀元節」が制定されたのは明治6年です。日本最古の官製歴史書『日本書紀』に初代天皇である神武天皇が紀元前660年に奈良の橿原の地で即位した、とあるので、その年を日本の起源=皇紀元年としました。そして、その年の元日を陽暦(新暦)に換算すると2月11日になるので、2月11日が「紀元節」となったのです。 
「紀元節」は昭和20年の敗戦後、GHQによって廃止されました。しかし昭和26年頃から「紀元節」を復活させたい、という国民の願いが形になり、昭和32年2月13日に自民党の衆議院議員らによって「建国記念日」制定に関する法案が提出されました。しかし当時、野党第1党の社会党が反対し、成立には至りませんでした。その後9回も法案の提出と廃案を繰り返し、結局昭和41年、名称を「建国記念日」ではなく「建国記念の日」とすることで社会党が譲歩し、国民の祝日に加えられました。

Category:『神道』 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<住吉神社 | HOME | 警固神社>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://jinjabukkaku.blog.fc2.com/tb.php/571-3b2f91fc