RSS|archives|admin

筥崎宮

2017.09.16 Sat
はこざきぐう
【筥崎宮】
式内社(名神大社)、筑前国一宮。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。別称として筥崎八幡宮とも呼ばれる。京都府八幡市の石清水八幡宮、大分県宇佐市の宇佐神宮とともに日本三大八幡宮の一つ。


*所在地
福岡県福岡市東区箱崎1-22-1


*御祭神
※主祭神
おうじんてんのう
・応神天皇(八幡大神)
※配祀神
じんぐうこうごう
・神功皇后(応神天皇の母君)
たまよりひめのみこと
・玉依姫命(海の神、神武天皇の母君)


*御由緒
延喜21年(九二一)6月21日に八幡神の託宣があり、筑前国穂波郡の大分宮を玄界灘に面した土地に移したのに始まる。延長元年(九二三)に現在地に遷座。『延喜式神名帳』には「八幡大菩薩筥崎宮一座」と記載され、名神大社に列している。元寇の際に亀山上皇が「敵国降伏」を祈願し、神門に「敵国降伏」の扁額が掲げられた。以来、海上交通・海外防護の神として信仰されている。

公式ホームページ


267709161151.jpg

267709161153.jpg

267709161154.jpg

267709161156.jpg


◆放生会(毎年9月12日~18日)
命を尊び、海の幸山の幸に感謝する祭り。福岡の三大祭りの一つとされる。ガラス製の音が出る玩具「ちゃんぽん」(ビードロ、ポッペン)が売られる。1kmの参道に各種露店が並ぶ。博多では「梨も柿も放生会」といって親しまれている。なお、一般的には「放生会」は「ほうじょうえ」と読むが、筥崎宮や特に福岡地方では伝統的に「ほうじょうや」と読む。

◆社名の「はこ」の字は円筒状の容器を意味する「筥」が正字であり「箱」ではない。ただし筥崎宮の所在地・駅名などは筥崎宮の「筥崎」では筥崎八幡神に対して恐れ多いという理由から「箱崎」と表記する。

Category:福岡市東区 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<鷲尾愛宕神社 | HOME | 十日恵比須神社>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://jinjabukkaku.blog.fc2.com/tb.php/586-bdb1513d